スマホが水没しちゃった!どれくらいの費用で直せる?

スマホの水没復旧にかかる費用は正規店でどれくらい?

スマホの水没復旧には、かなりの費用がかかるのではないかと不安に思う人は少なくありません。正規店、非正規店それぞれで費用が異なるため、参考にしてください。水没してしまってある程度応急処置をしている場合には、データごと復元できる可能性が高いです。しかし、応急処置をしていてもデータ復元が不可能な場合もあります。復元できるかどうかは、お店が調査して判断することになるため、修理店の担当者のスキルやスマホの損傷具合しだいとなるでしょう。延長サポートを利用している場合であれば、正規店では1万円前後で済むといわれています。しかし、正規店で保証対象とならない場合は、数万円程度の費用がかかるため、注意してください。

非正規店でのスマホ復旧費用は?時間はかかる?

非正規店の場合、店舗によって多少費用の計算が異なります。正規店の場合には何日かかかる場合が少なくありませんが、当日に復旧させてくれるのが非正規店です。非正規店の場合、3時間から翌日までが一般的な修理時間となっています。ただし費用に関しては、水没でデータ復元ができるかどうかによって異なり、機種によって調査費が5千円前後、修理完了にかかる費用が最大で1万9千円前後となっています。ただし、安い場合には1万円未満で修理が完了するため、事前に修理業者に見て判断してもらいましょう。正規店の場合、修理が不可能な場合には一定の料金で交換してもらえますが、非正規店の場合は交換サービスがないので、納得した上で修理を依頼してください。

スマホ修理は街の修理店に持ち込めば、最短、数分で行う事が出来ます。急いでいる場合もコンビニに立ち寄る様な感覚で利用する事が可能です。